アパレルの開店祝い

私の知り合いから、アパレルショップをオープンする友人に、開店祝いを贈りたい、

いったい何を贈ればよいでしょうか、という相談を受けました。

どんな業種であっても、新しく店を開くということであれば、

それはそれは大変おめでたいことに間違いありません。

最大限のお祝いの気持ちを、上手に表して祝福し、ぜひ開店のおめでたい時間に

花を添えたいものです。

それでは、一体開店祝いに何を贈るのがよいのでしょうか?

ヒントは、「開店に花を添える」ということです。

そのひとつの答えが、ズバリ、

お祝いの花の女王といっても過言ではない「胡蝶蘭」を贈ることです。

胡蝶蘭がお祝いに向いている花であることには、いくつかの理由があります。

まず、見た目からして大変豪華。たくさんの花が連って咲いている胡蝶蘭は、

ひとつひとつの花が、まるで幸福をあらわしているように見えます。

二つ目の理由。それは、胡蝶蘭がとても縁起のよい花言葉を持っているという点です。

胡蝶蘭の花言葉は、「幸運が飛んでくる」です。

お祝いを持ってきたあなたは、まさにそのお店の開店祝いに

幸運をも携えてきたことになるのです。なんて縁起のよいことでしょう。

そして、三つ目の理由が、花が大変長持ちするということです。

胡蝶蘭は、きちんと水さえやっていれば、1ヶ月から2ヶ月も

花が持続して咲いていてくれます。

せっかくのお祝いの気持ちがあらわれた花ですから、

寿命がより長いほうが、贈った方も、貰った方も嬉しい気持ちがずっと続くというもの。

このような理由で、数々のお祝いのシーンにおいて、胡蝶蘭が選ばれるのです。

胡蝶蘭というと、いかにも高そうなイメージがありますが、

最近では、花屋さんで買う以外にも、ネット通販でいろいろ探して購入すると、

意外とリーズナブルな価格で購入できたりします。

お財布の具合と相談しながら、ちょうどいい胡蝶蘭を探してみてはいかがでしょうか。

開店祝いに、喜ばれること間違いなしです。


公開日:

no image
カフェ開店祝いには胡蝶蘭を!

カフェの開店祝いはその人にとっては一生に一度ですので変な開店祝いは贈り

no image
還暦祝いの贈り方

暦祝いは満六十歳を迎えた方のお祝いです。 長寿祝いの一つとして家族や

→もっと見る

PAGE TOP ↑