還暦祝いの贈り方

公開日: : 未分類

暦祝いは満六十歳を迎えた方のお祝いです。
長寿祝いの一つとして家族や職場でお世話になった方へ還暦祝いの会や贈り物をして、その方の健康をお祈りする意味を持ちます。

還暦祝いと聞いてまずイメージするのが赤いちゃんちゃんこですね。
還暦を迎えた歳に赤い物を見に着けることで長寿への祈願となります。
赤いちゃんちゃんこ家族内での還暦祝いで衣装として使われる事が多いです。
しかし赤を取り入れた贈り物は還暦祝いの品としてはふさわしいので、例えば赤色の服や花束、赤ワインなどは良いかもしれませんね。

還暦祝いの贈り物には決まった品と言う物がありませんが、健康に関する物は人気があるようです。
体重計やマッサージグッズなど、これからも元気でいてくださいという意味もこめた品はいかがでしょうか。
近しい人に贈る場合はその方の好みも考慮したものが喜ばれると思います。
贈り物でなくても食事会などでもてなすといいた祝い方もあります。

贈り物の相場としては両親なら1~3万円、兄弟や知人の場合は1万円くらいのお品が目安となります。
還暦祝いを渡すのは誕生日当日かその前後に贈るようにしましょう。

避けた方が良い還暦祝いの品もあるので注意が必要です。
例えば老眼鏡。その方が老眼であったとしても老人扱いに思われるような品を贈るのはふさわしくありません。
これからも若々しくいてくださいという意味をこめた贈り物が喜ばれます。
女性ならアクセサリーなんかは喜ばれますね。
歳を考慮したデザインも良いですが、少し若々しさを感じるデザインだと貰った相手も嬉しく思うでしょう。
還暦祝いと言ってもあまり難しく考えずに、普通にプレゼントを渡す気持ちで選べば必ず喜ばれると思います。

関連記事

no image

カフェ開店祝いには胡蝶蘭を!

カフェの開店祝いはその人にとっては一生に一度ですので変な開店祝いは贈りたくないですよね。開店祝いの贈

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


no image
カフェ開店祝いには胡蝶蘭を!

カフェの開店祝いはその人にとっては一生に一度ですので変な開店祝いは贈り

no image
還暦祝いの贈り方

暦祝いは満六十歳を迎えた方のお祝いです。 長寿祝いの一つとして家族や

→もっと見る

PAGE TOP ↑